総務省「令和2年度都市・農山漁村の地域連携による子供農山漁村交流推進支援事業」に係る募集

2020.02.25

 農山漁村体験を通じて、地方の自然、文化等の魅力について学び、理解を深めることで、生命と自然を尊重する精神等を養い、人と人とのつながりの大切さを認識し、農林漁業の意義を理解することにより、子供の生きる力を育むことができます。また、こうした体験活動の推進は、都市と農山漁村の相互理解の増進に寄与するとともに、受入地域にとっての地方創生にも資することとなります。


 総務省は、緊密に連携し、創意工夫を凝らして、課題を解決し、本取組を実施する都道府県・市区町村をモデル団体として募集しています(10/10の委託事業)。

【本事業の内容及び応募方法等】 

 以下のサイトに掲載されている「令和2年度都市・農山漁村の地域連携による子供農山漁村交流推進支援事業(応募要領等)」をご覧下さい。

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/kodomo.html

<お問い合わせ先>
総務省地域力創造グループ人材力活性化・連携交流室
「子供の都市・農山漁村交流推進モデル事業」担当 目貫様、市原様
住 所:〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
電 話:03-5253-5394
E-mail: jinzai.renkei@soumu.go.jp

  • このお知らせをみんなにシェアする
  • Twitter
  • Facebook
メニュー open メニュー close
ページのトップへ戻る