広島県江田島市

江田島海生体験交流協議会

エタジマカイセイタイケンコウリュウキョウギカイ

宿泊定員
ホームステイ(分泊)/240人(近隣地域への追加手配時/400人)
集団宿泊(青少年教育施設・ホテル・旅館等)/400人

窓口組織
江田島市 産業部 交流観光課



基本情報

私たちについて

団体の構成員

江田島市、江田島市教育委員会、江田島市商工会、江田島市観光協会、漁業協同組合、農業協同組合、江田島市スポーツ振興協議会、サンビーチおきみ(ホテル)、さとうみ科学館、民泊家庭

Webサイト

利用形態・対象

団体参加の対象

  • 小学校
  • 中学校
  • 高校
  • 特別支援学校
  • 海外の学校
  • 国際交流

個人・グループ参加の対象

  • 少年
  • 青年
  • 成人

利用形態

  • 宿泊
  • 日帰り

※ △の項目については各受入地域団体にお問い合わせ下さい。

宿泊定員

ホームステイ(各受入家庭での分泊)

1回当たりの最大宿泊可能人数(所管する地域内) 240人
1回当たりの最大宿泊可能人数(近隣地域との連携時) 400人
1回当たりの最大手配可能軒数(所管する地域内) 80軒
1回当たりの最大手配可能軒数(近隣地域との連携時) 160軒

集団宿泊(青少年教育施設・ホテル・旅館等)

1回当たりの最大宿泊可能人数 400人

私たちができること

受入先での支援人材の配置・手配

  • 農林漁業体験の指導者・指導補助者・ガイドの手配
  • 引率者の相談・要望等に対応するスタッフの配置

地域内での各受入先の手配

  • 教員等による下見の手配
  • ホームステイ先(宿泊・生活体験(食事作りを含む))の手配
  • 会場・食事・宿泊・見学先・移動手段等の手配
  • 各農山漁村体験の手配(荒天時の代替プログラムの手配を含む)

地域内での子供達の配慮の手配

  • 地域内のアレルギー・傷病・障がい等を抱える各児童生徒の配慮の手配
  • 地域内での発達障がい等の困難を抱える各児童生徒の配慮の手配

事前学習のサポート

  • 事前学習で使用できる資料・データの提供
  • インターネットを活用した事前交流・遠隔講義等の実施協力

事後学習のサポート

  • 事後学習で使用できる資料・成果物等の提供
  • インターネットを活用した事後交流・遠隔講義等の実施協力

地域内での安全管理体制の整備

  • 地域内での緊急連絡体制(病院、消防署、警察、行政等)の整備・設置
  • 地域内・近隣地域にある24時間診療可能な病院との連携
  • 地域内での災害時対策の整備(初期行動・避難方法・避難マップ等)
  • 受入関係者向けの安全管理基準の整備(ガイドライン、マニュアル等)
  • 受入関係者を対象にした安全・衛生講習等の実施
  • 受入先(受入家庭等)における損害賠償責任保険の加入

※ △の項目については各受入地域団体にお問い合わせ下さい。

受入体制等に関する資料・データ

モデルプログラムの資料

体験メニューの資料

団体の安全管理基準(ガイドライン・マニュアル等)

緊急連絡体制の概略図

資料のダウンロードはPCにてお願いします。

地域の特色

世界遺産2つに近い海の民泊地

受入方針

ホームステイでは1軒の受入家庭当たり3~4人を基本に受け入れています。各受入家庭では子供達を我が子として扱い、農山漁村生活体験として、農作業に限定せず料理作りや釣りといった家庭ごとの生活に根差した体験の提供を行っています。
1.生徒と島民との共通体験を通してお互いに交流することにより、互いに信頼関係を築き、生徒様のコミュニケーション能力を高めることに寄与します。
2.生徒をあるがままの暮らしの中へ迎え入れ、生業の大変さ、難しさ、時間がかかる、危ない、不便、旧式などの現状の中からそれに挑む挑戦力、それを乗り越えた達成感、向上心、危険予知・安全対応のノウハウ、問題解決力、創造力等の内発力を高め、精神面を高めることに寄与します。
3.生徒との共通体験を通して、自然との共生、共存、自然保護について共に考え、自然の恵みと食、命の大切さを学び、働くことの尊さと感謝の気持ちを高めることに寄与します。

自然・地理的条件等

広島県南西の広島湾に浮ぶ江田島、能美島とその周辺に点在する島々で構成されています。広島湾のほぼ中央に位置しており,広島市からは海上約7.5キロメートル、呉市からは海上約6キロメートルのところに位置しています。 呉市とは、音戸大橋・早瀬大橋の2つの架橋により結ばれています。

歴史・文化的な資源

①海上自衛隊(旧海軍兵学校)
②砲台山森林公園(土木学会遺産)
③鈴木三重吉文学碑
④六角紫水の碑

農林水産業の状況

本市は3F(フルーツ、フラワー、フィッシュ)の元気なまちづくりを目指しています。             

①農業:花(菊、スイートピー、バラ等)の生産量が県内2位、ハウス栽培によるキュウリの生産量も県内2位、島の段々畑を生かした柑橘類の栽培も盛んです。
                          
②漁業:牡蠣(カキ)の生産量が国内1~2位をほこり、隣接の呉市と並んで、本場「広島カキ」の主力を担っています。イワシ漁の漁獲量は県内1位を誇るが、後継者不足による高齢化により、産地の維持が厳しい状況となっています。

観光資源

お問い合わせ

窓口組織名 江田島市 産業部 交流観光課
担当者の役職 係長
担当者氏名 後 修司
住所 〒737-2297 広島県江田島市大柿町大原505
電話番号 0823-43-1632
FAX 0823-57-4432
窓口組織のURL http://www.city.etajima.hiroshima.jp/cms/categories/show/165
受入地域団体のURL http://www.city.etajima.hiroshima.jp/cms/categories/show/165
  • この団体をみんなにシェアする
  • Twitter
  • Facebook

宿泊・手配先

手配可能な宿泊施設

ホームステイ(各受入家庭での分泊)

受入家庭(ホームステイ)の数
(以下の*1+*2+*3の合計)
80軒
農林漁業体験民宿等の数*1
(旅館業法の許可を取得した軒数)
要相談
民泊の数*2
(住宅宿泊事業法の届出をした軒数)
0軒
上記以外の宿泊施設の数*3
(都道府県条例、イベント民泊等)
80軒
1軒当たり少人数での対応
2泊以上の連泊対応 要相談
1泊2食の基本料金(最低価格)*4
9,900円(税込)
*4 基本料金に夕・朝食の共同調理・家事・家業体験が含まれます

集団宿泊(青少年教育施設・ホテル・旅館等)

青少年教育施設の全軒数 1軒

上記以外の集団宿泊可能な施設

軒数 2軒

手配可能な屋内施設

江田島スポーツセンター

用途 入島式及び離島式
収容人数 300人

江田島コミュニティセンター

用途 入島式及び離島式
収容人数 200人

わくわくセンター(旧農村改善センター)

用途 雨天時の入島式及び離島式
収容人数 400人

大柿公民館

収容人数 200人

手配可能な支援団体等

江田島海生体験交流協議会

支援可能な役割 船釣り体験、浜辺からの魚釣り体験、シーカヤック体験、牡蠣打ち体験、みかん農家作業体験、キュウリ農家作業体験等
  • この団体をみんなにシェアする
  • Twitter
  • Facebook

体験メニュー

屋外の体験メニュー

船釣り体験

ジャンル 漁業体験 / スポーツ・レジャー / 動物・昆虫体験
体験内容 船による魚釣り体験です。
最大参加可能人数 40人
1名あたりの最低価格 4,400円

浜辺釣り体験

ジャンル 漁業体験 / スポーツ・レジャー / 動物・昆虫体験
体験内容 浜辺からの魚釣りで、船酔いの心配不要。安全・安心で経済的です。
最大参加可能人数 40人
1名あたりの最低価格 2,750円

シーカヤック体験

ジャンル 自然・環境体験 / スポーツ・レジャー
体験内容 穏やかな海面を1人乗りカヤックで進みます。
最大参加可能人数 80人
1名あたりの最低価格 4,400円

カキ打ち体験

ジャンル 漁業体験 / 動物・昆虫体験 / 職業観・勤労体験
体験内容 本場広島カキのカキ打ちを体験します。カキの試食もできます。
最大参加可能人数 40人
1名あたりの最低価格 3,300円

吾智網漁

ジャンル 漁業体験 / 動物・昆虫体験 / 職業観・勤労体験
体験内容 魚群を網で取り囲み収穫する網漁です。
実施時期 5月中旬 ~ 6月上旬
最大参加可能人数 40人
1名あたりの最低価格 4,400円

みかん農家作業体験

ジャンル 農業体験 / 職業観・勤労体験
体験内容 ミカンの収穫の外、箱詰め出荷作業やその時期にできる、ミカン園の様々な作業を体験する。
実施時期 10月中旬 ~ 12月上旬
最大参加可能人数 40人
1名あたりの最低価格 2,750円

屋内の体験メニュー

陶芸体験

ジャンル 文化・芸術体験
体験内容 作った作品は江田島市特産のカキ殻をつかった釉薬で仕上げます。
最大参加可能人数 40人
1名あたりの最低価格 2,750円

大豆うどんづくり

ジャンル 食体験 / 文化・芸術体験
体験内容 江田島市で昔から伝えられている家庭の味「大豆うどん」を作ります。
最大参加可能人数 40人
1名あたりの最低価格 2,750円

竹細工

ジャンル 文化・芸術体験
体験内容 竹トンボ、ストラップ等を製作します。
最大参加可能人数 30人
1名あたりの最低価格 2,200円

紙布工芸体験

ジャンル 文化・芸術体験
体験内容 紙布ができるまでの行程や特性などを学んだ後、紙布を使ってオリジナルの作品を作り上げます。
最大参加可能人数 30人
1名あたりの最低価格 4,400円
  • この団体をみんなにシェアする
  • Twitter
  • Facebook

アクセス

アクセス

広島市から車・バスを使用する場合

行き方 広島市( 国道31号)-呉市( 国道487号)-第2音戸大橋・早瀬大橋経由-江田島市
所要時間 100分

広島市から鉄道・航空・船舶を使用する場合

行き方 ①広島港から高速船(能美町中町港、江田島町小用港)
②広島港からフェリー(江田島町切串港,沖美町三高港)
所要時間 30分

呉市から車・バスを使用する場合

行き方 呉市( 国道487号)-第2音戸大橋・早瀬大橋経由-江田島市
所要時間 50分

呉市から鉄道・航空・船舶を使用する場合

行き方 ①呉港からフェリーで20分(江田島町小用港)
②呉港から高速船で12分(江田島町小用港)
所要時間 20分

高速道ICからの所要時間

広島呉道路 天応東IC から 60分
広島呉道路 呉IC から 50分

アクセスマップ

マップURL https://www.city.etajima.hiroshima.jp/cms/articles/show/5
  • この団体をみんなにシェアする
  • Twitter
  • Facebook

実績

農山漁村体験として受け入れた学校の数

団体にお問合せ下さい。

農山漁村体験として受け入れた学校以外(社会教育)の数*1

団体にお問合せ下さい。

*1 農山漁村体験に参加したすべての人数・活動を指す。

  • この団体をみんなにシェアする
  • Twitter
  • Facebook
メニュー open メニュー close
ページのトップへ戻る